MIDI・レジスト・電子楽譜をダウンロード!

楽器・機器の選択とは

◆データを再生する楽器・機器をお持ちの方

お持ちの楽器・機器を選択してください。選択した楽器・機器に対応したデータが表示されます。

◆データを再生する楽器・機器をお持ちでない方

PC上で、「ミッドラジオプレーヤ」(無料)を使ってMIDIデータの再生ができます。「ミッドラジオプレーヤ」を選択してください。

※管カラ対応データをご利用の方は、iOS用アプリ「やろうぜ管カラ!」で再生できます。

楽器選択を解除

  • 全てのモデルから選ぶ
  • 所有楽器・履歴から選ぶ
  • モデル名を直接指定して選ぶ

楽器のカテゴリ

楽器の種類

楽器のモデル

楽器を選択する

「所有楽器、または楽器選択履歴より選ぶ」を利用するためには、
ヤマハ オンラインメンバーへの登録が必要です。

楽器のモデル名を直接入力してください。
※モデル名は、製品表面に記載されています。
※ハイフン( ー )がついているモデル名は、ハイフンをつけて入力してください。
例:CVP-609、P-255 など

楽器のモデル

  • CLP-535 CLP-535 製品ユーザ登録済
  • CLP-535 CLP-535
  • CLP-535 CLP-535
  • CLP-535 CLP-535

楽器を選択する

閉じる

曲名の「最初の文字」をクリックしてください。

閉じる

アーティストの「最初の文字」をクリックしてください。

閉じる
閉じる
閉じる
おすすめの曲
おすすめのアーティスト
  • 最近追加したお気に入りの曲
  • 最近追加したお気に入りアーティスト

会員向けサービスのためログインをしてご利用ください。

会員向けサービスのためログインをしてご利用ください。

閉じる
 

MIDIデータとは?

音楽の演奏情報をデータ化し、電子楽器やパソコンで再生できるようにしたものです。

電子楽器に内蔵されている曲(ソング)データもMIDIデータです。

MIDIデータは、楽器の演奏や練習、カラオケやBGMなどに、便利に利用できます。

※MIDIデータには、印刷できる楽譜データは付属していません。

【メリット1】 電子楽器で演奏できる!

電子楽器で演奏するには、データを楽器に取り込んだり、パソコンと楽器をつないだりしてMIDIデータを再生します。
「曲データ活用術・曲データの楽器への転送方法」 をご参照ください。

ヤマハの対応電子楽器には、MIDIデータを使うことで、押さえる場所を教えてくれたり、片手ずつ練習したりテンポを落としてゆっくり弾くなど、便利な機能があります。
「曲データ活用術・曲データの再生方法など操作方法」 をご参照ください。

楽器選択をすることにより、お持ちの電子楽器・機器に最適なMIDIデータをお探しいただけます。

【メリット2】 楽器パート別に再生できる!

楽器パート別ON/OFF機能(ミッドラジオプレーヤ)

楽器パート別ON/OFF機能
(ミッドラジオプレーヤ)

  • ミッドラジオプレーヤ
  • ミッドラジオプレーヤ(無料)
    ミッドラジオプレーヤ(無料)は、
    パソコンでのご利用になります。

MIDIデータなら、曲の中で使用されている楽器ごとに音を消したり、つけたりすることができます。

  • ♪ たとえば ピアノの音だけを消して、ピアノ以外の音を再生させながら、ピアノ部分は自分で弾くことができます

    伴奏付きでピアノ演奏を楽しめる!
    参考演奏動画はこちら

    糸

  • ♪ たとえばギターは持っているけど電子楽器を持っていない、そんなときは、ミッドラジオプレーヤを使えば伴奏はデータにまかせて、自分はギターで弾き語り! ということもできます

    バンド付きでギター演奏を楽しめる!
    参考演奏動画はこちら

【メリット3】 テンポやキーも自由に変更できる!

キーの変更

MIDIデータなら、音程を変えずに曲のテンポの変更をすることができます。

苦手な部分のテンポを遅くして、繰り返し練習すれば、難しい曲もマスターできます。

さらにキーの変更も自由自在!弾き語りをするとき、高すぎて声が出ない曲、難しい調の曲も簡単な調に変更できて便利。

【メリット4】 歌詞・コードが表示できる!

歌詞情報コード情報が入った「歌詞表示対応」、「歌詞、コード表示対応」データを使って、カラオケや、楽器演奏に活用しましょう。

ミッドラジオプレーヤ(無料)ミッドラジオプレーヤ(無料)

歌詞・コード表示対応電子ピアノ歌詞・コード表示対応電子ピアノ